Seminar Report: kintone for Thailand Manufacturing Industry

タイ製造業向けkintoneセミナーを開催致しました

2016年7月5日(火)、7日(木)、8日(金)に、弊社のパートナーであるMaterial Automation (Thailand) Co., Ltd. (通称MATさん) と共同で、kintoneセミナーを開催致しました。

今回はSriracha、Korat、Bangkokの3拠点で製造業に特化したソリューションのご紹介を

させて頂きました。

Cybozu held a kintone seminar in Thailand on July 5 through 8 at three different industrial area, which were Sriracha, Korat and Bangkok with our official partner, Material Automation (Thailand) Co., Ltd. (MAT). 

Though kintone is versatile for any industry, we introduce our kintone solutions specific to the Manufacturing industry in this seminar.


セミナー第一部ではサイボウズ株式会社 アジアマーケティングディレクターの鈴木が、

「タイの製造業の肝!現場見える化とノウハウ伝承にはこれだ!!」を発表。日本と

タイにおける現場での従業員の「気づきと行動」の違いに触れ、タイ流の「現場見える化」の構築の必要性についてお伝えしました。

 

第二部では同じくサイボウズ株式会社の木戸による実践デモをご紹介しました。製造品質を向上させるための不具合対応に対してその進捗の見える化や現場でのノウハウの蓄積と伝承について、実際にkintone画面を見ながらそれらのアプリの作成を実施しました。短時間で直感的に、プログラミングせずに作れるデータベースを皆様にご覧頂きました。

Cybozu Asia Marketing Director Takamitsu Suzuki spoke about  'Importance of 現場 visibility and know-how / knowledge management in Thailand' in the first session. To keep the higher manufacturing yield and performance in factories, staff training and defect product management is essential.

knowing that fact, it is true that many managers are straggling to make it happen.

Yuichiro Kido, Cybozu Asia Business Development Team, took charge of the second session of the seminar. 

He demonstrated kintone apps development process and showed the attendees how easy to create, for example, Defect Management apps and  Staff Skill Evaluation apps on kintone.


タイでは間もなく第2回製造業向けkintoneセミナーを実施いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

The second Manufacturing focused seminar will be held in September. Please check the details below and we look forward to seeing you soon!



コメント: 0